(販売終了)
2005年9月30日現在
【適合機種】 Imation Micro Hard Drive専用
【適合OS環境】 Windows 2000, Windows Me, Windows XP
Mac OS 10.2以降
【ダウンロードファイル名】  
同期バックアップソフトウェア Imation_Security_Manager1_2.exe(約15MB)
(Windows専用)
Imation_Security_Manager1_2.zip(約15MB)
(「.exe」と「.zip」ファイルの内容は同等です。Mac OSの方は  「.zip」ファイルをご利用ください。)  
操作説明書 ism_handle.pdf(約860KB)
【バージョン】 1.2
【転載条件】 転載禁止
【ソフトについて】
※重要
一部製品から、製品内に保存されている「イメーション・セキュリティ・マネジャー」が最新バージョンの2.0に更新されています。
バージョン2.0をお持ちのお客様はそのままご利用ください。
(バージョン2.0のダウンロードサービスは、ただ今準備中です。)
Imation Micro Hard DriveはMac OS 9.0以降対応ですが、イメーション・セキュリティ・マネジャー(同期バックアップソフトウェア)はMac OS 10.2以降の対応となります。
Imation Micro Hard Drive内に同一バージョンのイメーション・セキュリティ・マネジャーが保存されている場合は、ソフトウェアのダウンロードは不要です。
同期バックアップ機能をご利用にならない場合は、本ソフトウェアのダウンロードは不要です。(Imation Micro Hard Driveは、Windows 2000, Windows Me, Windows XPおよび、Mac OS 9.0以降の環境で、デバイスドライバ不要で動作します。)
セキュリティのパスワードを失念しますと、バックアップデータを呼び出すことは不可能になります。弊社ではパスワードの解除は行えませんので、パスワードの設定・管理には十分ご注意ください。
全ての適合OS環境、パソコンでの動作を保証するものではありません。
※使用方法
Windowsの場合
(1) まず適当な作業フォルダを作り、ダウンロードしたファイル   「Imation_Security_Manager1_2.exe」を作業フォルダにコピーして、実行してください。
(2) 「Imation_Security_Manager_1_2」フォルダが自動的に生成されますので、フォルダごと Imation Micro Hard Driveにコピーしてください。
Mac OSの場合 
(1) Imation Micro Hard Driveに「Imation_Security_Manager_1_2」フォルダを作成します。
(2) 「Imation_Security_Manager1_2.zip」を解凍して、Imation Micro Hard Drive内の  「Imation_Security_Manager_1_2」フォルダにコピーしてください。

イメーション・セキュリティ・マネジャーのインストール方法とご使用方法についてはPDFの「操作説明書」をご参照ください。



ism_handle.pdf(操作説明書/約860KB)
バージョン2.0の操作説明書はただ今準備中です。
バージョン1.1/1.2と2.0ではタスクトレイのアイコンと一部操作画面が異なりますが、
基本的な使用方法は変更がありませんので、参考としてバージョン2.0を
ご利用のお客様もご利用ください。


PageTOP▲
Copyright 2000-2017 Imation Corp. Japan サイトマップ | お問合せ | Legal Information | Privacy Policy